Connect HomeMarketplaceComponentsStack-UiPath on AWS - Full Plan

Stack-UiPath on AWS - Full Plan

Solution

Solution

Updated: October 16th, 2020

Published: July 27th, 2019

Downloads: 84

Industry: cross-industry

Language compatibility: Visual Basic

Tags: aws

Community Support

Stack-UiPath on AWS - Full Plan

Solution

Summary: 

[ Important! ] English documentation is available. UiPath Orchestrator を AWS で構築するための CloudFormation テンプレート。新規にAWS利用でも簡単に一括でUiPath Orchestratorに必要なリソースのプロビジョニングが可能に

[ Important! ] English documentation is available.
UiPath Orchestrator の AWS での導入および構築を検討されている方は、本ソリューションを利用する事で簡単に環境を構築する事ができます。 ステップバイステップガイドも用意しており、AWS に触れた事がない方でも容易に AWS 環境での UiPath Orchestrator の環境構築が可能となります。 本ソリューションでは 本番環境でのワークロードを想定して冗長構成を考慮した構成となっております。併せて、AWS マネジメントサービスである Elasticsearch、Kibana の構築も含んでおりますのでロボットの稼働状況も瞬時に可視化させる事が可能となっております。Elasticsearch、Kibana の構築も含みます。
* English documentation is available on Resources tab below.

Details

Benefits

UiPath Orchestrator 導入を検討していて AWS 上での構築を検討されている方は、このテンプレートを使用すると、手動で AWS の各サービスの構築を一つ一つ行う必要がなくなり、 CloudFormation を利用した Orchestrator の環境構築およびリソース管理が容易に行えます。

Compatibility

UiPath Orchestrator 2018.2, 2018.3, 2018.4, 2019.4 2019.10

Dependencies

Amazon VPC
Amazon EC2
Amazon RDS
Amazon Elasticsearch Service
Amazon Route53
Amazon WorkSpaces
Amazon Cognito
Amazon ElastiCache
AWS Directory Service

Resources

- [UiPath Public]Configuration_procedure_for_2019.10LTS_of_UiPath_Orchestrator_in_AWS_Envrionment_v1.0_E.pdf
- [UiPath Public] AWS環境 UiPath Orchestrator [2019.10LTS版] 冗長構成 構築手順書 v1.0.pdf
- [UiPath Public] AWS環境 UiPath Orchestrator [2019.10LTS版] 冗長構成 構築手順書 v1.0.pdf
- [UiPath Public]Configuration_procedure_for_2019.10LTS_of_UiPath_Orchestrator_in_AWS_Envrionment_v1.0_E.pdf

Licensing

By clicking download you agree to the following license.