Connect HomeMarketplaceComponentsパーソルのRPA - ロボットが使う情報をExcelで簡単設定できるパーツ

パーソルのRPA - ロボットが使う情報をExcelで簡単設定できるパーツ

Snippet

パーソルのRPA - ロボットが使う情報をExcelで簡単設定できるパーツ

Snippet

Summary: 

Excelファイルからロボットに使う設定値を取得します

Excelファイルからロボットに使う設定値を取得します。
UiPath の学習やロボット作成のサポートとして、初心者の方でも簡単に利用できます。
設定値をExcelファイルに格納することで、ロボットに使用するファイル名が変わっても修正の必要がなくなります。
鍵がかけられているExcelファイルにも対応しております。

Details

Benefits

開発の効率化
引数を設定するだけで使用できるため、開発工数の削減に繋がります。

カスタマイズ可能
カスタムアクティビィティではないので、手を加えることが可能です。
社内ルールに沿った変数名や、引数など細かな調整を行うことができます。

Compatibility

UiPath Studio 2019.4.1
Excel 2016

Dependencies

  "UiPath.Excel.Activities": "[2.5.2]",
  "UiPath.Mail.Activities": "[1.3.0]",
  "UiPath.System.Activities": "[19.3.0]",
  "UiPath.UIAutomation.Activities": "[19.3.0]"

Resources

- Setting説明書.pdf
- Setting引数表.pdf

Licensing

By clicking download you agree to the following license.