Connect HomeMarketplaceComponents名刺連携ソリューション for Sansan and Salesforce

名刺連携ソリューション for Sansan and Salesforce

Workflow Template

Workflow Template

Updated: September 11th, 2020

Published: July 10th, 2020

Downloads: 3

Process: Sales

Language compatibility: Visual Basic

Tags: 

Community Support

名刺連携ソリューション for Sansan and Salesforce

Workflow Template

Summary: 

クラウド名刺管理サービスのSansanとSalesforceをUiPathで自動連携させるソリューション

CRMは営業活動の見える化や顧客体験の向上に寄与するものですが、CRMを定着化して活用する上で、正しい情報更新は欠かせない作業です。
名刺情報の入力がその代表的な一例ですが、営業部署にとって、情報入力自体が負担になり、CRMを活用しきれないという現象も見受けられます。
クラウド名刺管理サービスのSansanとSalesforceをUiPathで自動連携させることにより、Salesforceのさらなる有効活用化、情報鮮度の維持が実現できます。

Details

Benefits

【継続的な精度の向上】
同一取引先が複数Salesforceに登録されてしまっている場合、どの取引先を有効とするかの判断が必要となります。本ソリューションでは該当データの判断を自動で人に仰ぎ、フィードバックを受ける仕組みが含まれています。

【名寄せ(重複回避)アルゴリズム】
人間がSalesforceに入力した情報はばらつきが大きいため、名刺情報と単純に突合しても既存データを検出できない場合が多く、重複登録の温床となりがちです。本ソリューションでは名刺項目を「分解」、「結合」、「変換」したうえで照合を行い、名寄せ(重複回避)を実現します。

Compatibility

UiPath Studio/Robot 2019.10.1
UiPath Orchestrator 2019.10

Dependencies

Microsoft.Activities 1.0.1,
UiPath.Credentials.Activities 1.1.6479.13204,
UiPath.Excel.Activities 2.5.4,
UiPath.MicrosoftOffice365.Activities 1.1.1,
UiPath.WebAPI.Activities 1.4.4,
UiPathTeam.Salesforce.ExtensionPackage.Activities 1.0.0.798
Connector for Sansan - Open API 1.0.0

Resources

- 名刺連携ソリューション for Sansan and Salesforce利用説明書.pdf
- 名刺連携ソリューション for Sansan and Salesforce連携サービス設定手順書.pdf
- 名刺連携ソリューション for Sansan and Salesforce名寄せアルゴリズム詳細.pdf
- 名刺連携ソリューション for Sansan and Salesforce個別カスタマイズ詳細.pdf
- 名刺連携ソリューション for Sansan and Salesforceプロセス定義書.pdf

Licensing

By clicking download you agree to the following license.