Connect HomeMarketplaceComponentsDisplayNameにユニークなIDを付加

DisplayNameにユニークなIDを付加

Custom Activity

Custom Activity

Updated: October 7th, 2020

Published: June 21st, 2020

Downloads: 8

Industry: Information

Language compatibility: Visual Basic

Tags: 

Community Support

DisplayNameにユニークなIDを付加

Custom Activity

Summary: 

アクティビティのDisplayNameにユニークなIDを付加し、DisplayNameの重複を回避します。

DisplayNameに付加されるユニークIDは[]に囲まれた8桁の半角英数字(小文字)です。
例)代入 [5d74097c]

これにより、エラーが発生したアクティビティの箇所をIDにより特定することができます。

※IDを付加したワークフローに対して、再度、本アクティビティで実行した際、IDが付加されていないDisplayNameにのみIDを付加する仕様としています。
※言語を[日本語] に設定したStudioで作成したワークフローではID付加が機能しますが、 [English]に設定したStudioで作成したワークフローは一部のアクティビティ(Assign等)でIDが付加されません。今後サポート予定です。

・AddIdXaml
 指定したXAMLファイル内のDisplayNameにユニークなIDを付加します。

・AddIdProjectXaml
 プロジェクトフォルダを指定することにより、サブディレクトリを含むXAMLファイル内のDisplayNameにユニークなID を付加します。

Details

Benefits

エラーが発生したアクティビティの箇所をIDにより特定することができます。

Compatibility

UiPath.Studio 19.4.0

Dependencies

なし

Resources

- AddIdDisplayName_Manual(JP).pdf

Licensing

By clicking download you agree to the following license.